2003/07/11 
平成15年6月度活動記録

 (議会活動)
 6月は21日から改選後初めての定例市会が開かれ、市会議長及び副議長、各委員会の互選等が行われた。また、本会議最終日の7月3には各会派の特に新人議員から市政課題についての質疑が行われた。公明党からも1期生の垂水区選出、壬生潤議員が議案外質問し当局の考えを質した。
 質問内容は、@阪神高速道路の主に通行料金に関することとAたばこ喫煙対策等についてであった。
 @の問題については、私自身も兵庫県会議員の羽田野求議員と力を合わせてこれまでも取り組んできた課題であり、特に、4月に実施された統一地方選挙においても強く訴えさせていただいた。
 いわゆる阪神高速の均一料金体制の問題とデフレ不況の中、せっかく供用開始された道路網が有効に利用されていない実情に鑑み、特に今後、供用される神戸山手線の長田〜白川間、以前から課題の須磨料金所〜柳原間、更にこの4月に全線開通した北神戸線の西宮山口ジャンクション〜西宮南ランプ間等を特定区間として設置し通行料金の弾力性を図るよう阪神高速及び国に対して強く要望していただきたいとの質問である。
 Aについては、健康増進法を受けてたばこ喫煙に対しての取り組みが強化されていかれるが、神戸市役所及び各施設における分煙対策の実情と進捗状況について、また、学校現場における受動喫煙対策、更に、ポイ捨て禁止条例の実効性などについての質問である。
 神戸市長、助役、教育長等から答弁があったが、@の阪神高速の問題については質問の主旨どおり強く公団の方に申し入れたいという前向きな答弁であった。喫煙対策については、今後更に各施設をはじめ学校現場での禁煙及び分煙対策を進めていきたいが、ポイ捨て禁止条例の改正、具体的には歩きたばこに罰則等を設けるなどについては、今少し検討させていただきたいとの答弁に止まった。

1、訪問対話件数 330件(4月から累計1090件)
2、市民相談受理件数 55件(4月から累計255件)
3、主な各種イベント参加
 @ 有馬の工房開設式典
 A 甲緑地域福祉センター開所式
 B 市民公開フォーラム「小児救急を考える」
 C ひょうご地域福祉セミナー
 D 北区議員団会議
 E 県会、市会勉強会「外国人の無年金対策について」
4、主要党務
 @ 党支部会(6月4日)
 A 女性議員及び女性部長会議(6月7日)
 B 西日本新人女性研修会(6月14日)
 C 兵庫青年議員団結団式(6月21日)
 D 第1回兵庫政策50会議(6月28日)
5、街頭活動 3回(4月〜累計13回)
6、実績 6件(4月〜累計18件)
 @ 大池センター周辺の側溝清掃(西大池)
 A 火災住宅の修繕推進(西大池市営住宅)
 B 尼崎学園の通学路の安全対策推進(草刈等)
 C 唐櫃台駅前広場の整備推進(樹木の伐採、花壇の整備等)
 D 唐櫃台2丁目神戸市市営住宅局所管の空き地内の樹木の伐採
 E 溝蓋の整備(藤原台北町7丁目付近)等