2003/07/25 
平成15年7月25日(金)の活動(御礼あいさつ訪問1200件突破・市民相談受理件数250件)

 午前中は党務で慌しく時間が経過してしまった。午後から地元唐櫃台2丁目の市営住宅を10件あいさつ訪問し、その後、交通局有野操車場へあいさつ、有野台4丁目の住民相談を受け現場確認、更にご当地周辺の暗がり対策として外灯設置要望を受けたが、昼間では判断しにくいため再度確認することを約束。その後、藤原台北町7丁目周辺を20件ほどあいさつ訪問し、ご当地地域住民の方々からご相談いただいた通学路の安全対策として溝蓋の設置に取り組んだことを報告させていただいた。

 その後、交通事故等のお見舞いに3件行かせていただいたが、不思議なことに大事故につながるところを免れ、無傷で済ませていただいたとの状況報告を受けた。丁重にお見舞い申し上げ、午後15時過ぎ急いで党控え室へ向かった。16時過ぎになったが、神戸総支部連合の機関紙推進状況報告(月例報告)を党県本部に済ませた。

 当選後、既に1200件ほどのあいさつ訪問をさせていただき、当然、多くの方々にお会いするので様々なご要望やご相談を受け賜り、既に4月以降250件ほどの市民相談を受理した。これらの相談について、丁寧かつ素早く解決したいと思っているが、行き届かない点もあり、大変申し訳なく思っている。

 とにかく党務、公務多忙な日々であるが、3期目の御支援をして頂いているのだから当然のことと思い、精一杯取り組んでいかなければと自らに叱咤激励する昨今である。