2003/09/22 
平成15年9月18日の活動(党兵庫県会・神戸市会勉強会に参加、神戸市文教経済委員会出席、)

 18日(木)、午前8時より恒例の党県会・神戸市会勉強会に出席。今回のテーマは「ユニバーサル社会の実現を」と題して、プップステーション代表の竹中ナミさんのご講演を聞かせていただいた。
 最初に、竹中代表は、プロップステーション設立に至った経緯について、「今年30歳になる重症児の子どもを育てる中で、また、多くの障害を持つ人たちと接する中で、彼等からいろいろなことを学び、また、指し示してくれたことによって今日の自身がある」と語られ、ボランティアとして取り組んでこられた12年間余の活動体験などについて具体的に語ってくださった。

 ボランティア活動を始めた当初は、重度のものが社会進出するということは、大変に奇異な目で見られたこと、日本の福祉の考え方に対しての矛盾からむしろ障害者であっても社会進出することが可能である、といった信念に基づき積極的に障害者の方々から声を聞き、取り組んでこられたことなどを熱っぽく語ってくださった。

 重度の障害をもつ人たちでも、@働きたいという意志と、A達成するための応援と、B最新の道具等が有れば社会貢献していくことは可能である。ということを有る一人の障害を持つ学生の体験を通じて確信し、そのことが機縁となりプロップステーションの設立に弾みがついたと話されていた。(その学生は高校時代にラグビーで、首の骨を折ってしまい障害を持つ身となったが、大学入試をチャレンジし、卒業後はコンピュータープログラムの勉強をし、家業のマンション管理等を経営するまでに至った。)

 プロップという名前の由来についいても、その学生のラグビーをしていたときのポジション名からとったが、実はプロップとは支柱、支え棒とも訳され、できること出来ないことがあるがお互いに支えあっていこうとの意味もこめてプロップと名づけたとのことであった。

 その後、プロップステーションの具体的な活動内容についての紹介があった。最後にユニバーサル社会形成を目指しての国会の取り組みやその根幹となっているアメリカにおけるADA法や障害者の活躍などに触れながら、今後、わが国においても意欲のある人はどのような人であっても、差別なくチャレンジできる社会を形成していくことの重要性を語られ約1時間30分のご講演を終えられた。
 
 竹中ナミさん・・プロップステーションのホームページは下記のとおり

 プロップステーションへのリンク

午前10時〜文教経済委員会が開かれた。協議事項の内容は下記のとおりである。
 [生活文化観光局]
 (報告)
 平成14年度神戸市各会計予算繰越報告の件
 1、有馬の工房整備事業
 2、「法人の経営状況を説明する書類」(株式会社有馬温泉企業)
 3、「土地の信託事務処理状況を説明する書類」

 [教育委員会]
 (報告)
 平成14年度神戸市各会計予算繰越報告の件
 1、中学校建設事業 志里池公園整備 計画変更のため繰越
 2、高等学校建設事業 新工業高校建設 計画変更のため繰越
 3、学校改修事業 学校トイレ整備 計画変更のため繰越

 [産業振興局]
 (報告)
 平成14年度神戸市各会計予算繰越報告の件
 1、農村綜合整備統合補助事業
 2、食品リサイクルモデル整備事業 
 3、農業基盤整備事業

 4、農業集落排水処理建設事業
 
 5、垂水漁港修築事業

 (公明党・芦田賀津美の質疑要点)
 1、生活文化観光局所管
   @ 男女共同参画社会推進事業について
  「神戸市男女共同参画推進条例が制定され、この4月から施行されている。これまでの取り組み内容と、今後、特に10月は神戸市男女共同参画社会月間に位置付けられていることから啓発等にも力を入れていかれると思うが、具体的な取り組みなり現状についてお伺いしたい。」

 2、教育委員会所管
   @ 中学校昼食 お弁当販売について
  「本年1月から中学校におけるお弁当販売がスタートした。保護者や生徒たちからも好評の声を聞いている。今後、更なる拡充に努めていただきたいと思うがいかがか。」

   A 障害児教育の充実について
 「障害をお持ちの方々から最近、特に、学校施設のエレベーター設置等のバリアフリーへの取り組み強化の要望を承ることが多いが、具体的に障害児に対してどのような取り組み、支援がなされているのか伺いたい。」

   B 北図書館北神分館の整備拡充について
 「北神分館は藤原台地区の住民をはじめ北神の多くの方々に利用をして頂いている。しかし、あまりに手狭で、施設の充実を求める声が多くある。北図書館北神分館の整備拡充については市長選挙の公約としても掲げられていた。拡充に向けての取り組みについてお聞かせいただきたい。」

   C 学校施設におけるたばこの分煙対策について
 「第2回定例市会において学校施設における分煙対策強化等について質疑させていただいたが、その後の取り組み状況についてお聞かせいただきたい。」
                                    以上