2007/02/11 
1月31日〜2月4日【市民相談など】


 1月31日 市民相談に没頭。

 2月1日 午前中、藤原台南町・中町地区の地域住民から、特に地域密着バス路線の編成等に関するご相談を頂く。午後、有馬口駅周辺の人々から、昨年2度にわたる神戸電鉄有馬口駅での脱線事故について安全対策などを訴える声が多かった。鉄道の安全対策については、県会のはたの求議員及び赤羽かずよし衆議院議員と共に神戸電鉄本社及び北側元国土交通大臣にも申し入れを行い検討されている旨を伝えた。夜、永年お世話になった唐櫃台のMさんの通夜式には夫が参列し故人のご冥福を心からお祈り申し上げさせていただいた。

 2日 今日も午後から雪が舞い散るほど大変に寒い一日だった。鹿の子台南町地域住民から「なぜこちらの方は市バスが通らないのか、通して欲しい」とのご相談があったが、それぞれバス路線については昔からの権益があり神戸電鉄沿線上は電鉄バスが、市が開発してきたところは市バスが、また山間部は神姫バスが、その他有馬温泉などには阪急バスが入りそれぞれのお客さんから運賃をいただき経営をしており、どこにも市バスが入ればありがたいが、現在の少子高齢化やマイカー志向、様々な社会情勢の変化などの影響で乗客が激減している実態の中、市バスも経営改善に生き残りをかけて取り組んでいるところである等等の趣旨をお伝えさせていただいた。ただ、そのような中であっても、お客様の通勤通学の足の確保のほか、行政サービスや病院、買い物などの幅広いニーズにも応えていかなければならず、常に市バス民バス協議会などで検討をされていることなどについてお話をさせていただいた。ご不満なご様子であり残念! 夜、Kさんの通夜式に参列させていただく。
  
 4日 夜、夫とともにOさんの通夜式に参列させていただく。