2008/06/30 
☆地域実績 白線等安全標識の設置 (菖蒲が丘1丁目)


 このたび、道路交通安全対策の一環として白線等の設置をさせていただきました。当該地は阪急保養所(ノルーク)が解体された後、ミニ開発がなされ現在宅地が建設されつつあります。新しく宅地が建設されることにより、周辺道路の交通安全面が懸念されていました。このたび地域住民からのご相談がありご覧のような安全対策が施されるようになりました。今後とも、地域住民のさまざまな課題に応じて参りたいと存じています。